顔面矯正とは

一回 3,500円 (所要時間 約20分)


Hさんの場合
顔面矯正 前

頬がふっくらしています。
  
顔面矯正 後

むくみがとれ目が大きくなりました。

Sさんの場合
顔面矯正 前

顔がむくんでいます。
  
顔面矯正 後

むくみがとれ顔が引き締まりました。

  このような方におすすめします

目が疲れやすい方  頭痛が気になる方  アゴがガクガクする方

顔の歪みが気になる方  顔がむくみやすい方 など

  施術の手順

1.骨盤を軽く調整します。

  土台である骨盤の歪みを整えることが基本だと考えています。

2.肩や首、顔の筋肉を軽くほぐします。

  矯正効果を高めるため、上半身の筋肉を和らげます。

3.手で圧力を加えながら顔の左右のバランスを整えていきます。

  当店が「小顔矯正」と名乗らない理由

「顔面矯正」よりも、「小顔矯正」という名前にした方が反響がありそうですが、
あえてイチオシでは「顔面矯正」というネーミングにしています。

なぜなら、骨格の大きさは変わらないと思うからです。
いつも言っていることですが、ものまねタレントのコロッケのような顔の大きい人が、
何度来店されても小泉今日子のような小顔にはならないからです。

確かに顔面矯正を受けられた方で、「小顔になった」と実感して帰られる方は多いのですが、それは上の写真のように、むくみがとれたことによって顔が引き締まって小顔に見えたり、またはアゴのズレを整えることによって、アゴのラインがシャープになったりするからです。

しかし、誰でもかれでも小顔になるわけではありません。
アゴにズレがなければ動かせませんし、また、親から受け継いだ骨格は遺伝し、
生まれつきそのように設計された大きさだと思います。

右が出っ張ってるとか、左が出っ張ってるとかいう、左右偏った歪みのある場合はいいのですが、例えば両方のエラが張っている場合、ましてや自分の母親と同じエラをしている場合などは困難だと思われます。
エラを削るわけにはいきませんしね。

以上のようなことから、イチオシでは「小顔矯正」と名乗るのには抵抗があり、
あくまでも歪みをとって左右のバランスを整える「顔面矯正」であると名乗っています。


  どのくらい通えばいいの?

施術効果には個人差があります。
骨が動きやすい方もいれば、動きにくい方もいるため、
一概に「何回来たらいい」とは言えません。

一度当店で顔面矯正を受けられて、全く何も変化が感じられなかった場合は、
何度通って頂いても、本人が満足するほどの変化はないと思います。

反対に、一度顔面矯正を受けられて、少しでも変化を実感して頂けた場合は、
施術を数回重ねられた方が当然効果は上がります。



  • 骨盤矯正とは

  • プロポーション矯正とは

  • 美脚矯正とは

  • 産後の矯正コースとは

  • メニューの一覧はこちら